忍者ブログ
物作り(木工家具製作)の仕事を目指す男の ブログです。 4月から、技術専門校の日々をつづります。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
さの
性別:
男性
趣味:
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんにちは、
長い間更新しないで、すいませんでした。

技術専門校で、私が作った家具を紹介します。
4e6822b5.jpeg





高さ690mmくらいのローチェストです。
タモの美しい木目の部分を、前板に使いました。
脚を長めに作り、一番下の引き出しも使いやすく作りました。


ea6073b0.jpeg





ナラのデスクです。
奥行きが570mm、幅1160mmほどのコンパクトデスクです。
天板下の幕板が前にはなくて、すっきりして見え、
車いすの方も幕板が邪魔にならず膝を入れることができます。

引出の上はトレーになっていて、
ノートPCやA4サイズの雑誌が背表紙が見えるように
おくことができます。

皆さんの感想をお聞かせください。

上松技術専門校で、3月5日(土)に技能際をやります。
詳しくは、上松技術専門校のHPで

よろしければ、足をお運びください。
生徒のつくったたくさんの家具が展示・即売されています。
展示・即売されています。



PR
技専の2週間が終わり、寮の生活にも慣れてきたところです。
はじめに砥石台を、ヒノキで作りまして、その後二つの鉋の裏押しに入りました。
担当は、上條先生ですが、説明と進み(ペース)の速いこと速いこと

生徒も皆競争するように、作業をします。経験者も多く速いです。
集中して気を張っていないと、おいていかれます。

寸六と小鉋は、技術専門校で共同購入しましたが

鉋の刃を平面の台において、カタカタしないかを見ます。
鉋の刃のねじれがある場合は、角材を刃裏の真ん中辺にあてて、叩いて直します。
刃のねじれが、なかなか大きくて直すまでに時間がかかりました。

週末いよいよしのぎ面の研ぎに入りました。これからが勝負です。
がんまります。

同級のメンバーは、元建具やさんや家具を作っていた人、建築関係の仕事をしていた人など経験者もいます。
いろいろな経歴の人がいますが、皆いい人のように感じます。

近くの風景です。
35fc4b90.JPG寮近くからみた駒ケ岳です。
こんな感じのところに上松技術専門校があります・







5c35f0c4.JPG伊那の桜、4月17日です。








31df67a7.JPG伊那の雪の残りです。







7f57c429.JPGこの植物は何でしょうか?








寝覚の床という、浦島太郎が玉手箱を開き目覚めた場所、
と言う伝説の観光地も本当に近くにあります。

ではでは、また来週
4月8日に入校式が終わり、オリエンテーションを9日金曜まで行いました。
来週から、いよいよ訓練です。
寮は、インターネットの環境が整っていないので、ブログ更新ができませんでした。
ネットの環境が整うまで、しばらくお待ちください。

上松町は、東京に比べなれるまで、不便といえば不便ですね。
ぼちぼち慣れていこうと思います。

では、また写真を近いうちに アップします。
木工家具職人の動画を紹介します。

www.youtube.com/watch

熊本の家具職人↑動画

www.youtube.com/watch
豊岡市小島 家具工房アウゲ↑

▲TOP

material:AIR TERMINAL+  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]